対人恐怖症の進行具合をチェックしてみる

対人恐怖症診断であなたの対人恐怖症度をチェックしてみよう

あなたの対人恐怖症の症状がどの程度重いのか調べられるものを作ってみました。

「人が怖い」
「他人がそばにいると異常に緊張してしまう」
「誰とも関わらずに生きたい」

一口に「対人恐怖症」と言っても人により症状の重さは様々です。
こちらの診断結果を参考に、治療の要否・進め方を確認してみましょう。

■診断の手順
1.「お名前」に任意の値を入力する
2.各質問に対して当てはまる項目にチェックを入れる
3.「診断する」ボタンを押す
4.ページが更新されたら下にスクロール。診断結果が確認できます

※「お名前」は使用しませんが必須項目です。”a”でも何でもいいので入力してください
※診断結果はあくまで目安としてお考えください

スポンサードリンク


対人恐怖症診断

問1 : 他人と目を合わせて話すのが苦手である
問2 : 人がそばにいると、いつも普通にできていることができなくなる (例:食事・字を書く・電話で話す・トイレ、など)
問3 : 何かしようと思ったとき「周囲にどう思われるか」を気にしてやめることがある
問4 : 他人から嫌われるのが怖い。だから最初から深く関らないようにしている
問5 : 外出そのものが苦手である
問6 : 他人との適切な距離感がわからず、他人に距離を置かれることがある
問7 : 他人同士が楽しそうに話をしていると自分が孤立しているように感じる
問8 : 人に話しかけたいと思っても、相手から拒絶された時のことを考えてしまい自分から話しかけられない
問9 : 他人に自分に関する情報を知られるのが嫌だ
問10 : 人前で何かをしているときに、ふと「自分のやり方は正しくない(おかしい)のでは?」と不安になることがある

対人恐怖症を根本的に治したい方へ

対人恐怖症・視線恐怖症治療プログラムのご紹介
対人恐怖症・視線恐怖症治療プログラム、作りました!長年苦しみ続けた視線恐怖症・対人恐怖症を自力で克服した経験をもとに治療法をまとめました。心構えだけでなく、日常生活の場面ごとにどのように振舞えばよいのか、イラスト・動画を交え詳細にお伝え...
十年以上にわたり苦しんだ対人恐怖症・視線恐怖症を”徹底した自己との向き合い”を通して克服しました。その経験をもとに治療に必要なことをまとめたテキスト(+動画)です。心構えの話だけでなく、振る舞い方の指導も徹底して行っているのが特徴です。

他の診断