誰でも実践できる視線恐怖症・対人恐怖症の克服方法を教えます

対人恐怖症の進行具合をチェックしてみる

あなたの対人恐怖症の進行具合をチェックします!

対人恐怖症診断であなたの対人恐怖症度をチェックしてみよう

あなたの対人恐怖症の症状がどの程度重いのか調べられるものを作ってみました。
大体の目安として参考にしてみてください。
※設問は定期的に入れ替えを行っています。

■診断の手順
1.「お名前」に任意の値を入力する
2.各質問に対して当てはまる項目にチェックを入れる
3.「診断する」ボタンをクリックする
4.ページが更新されたら下にスクロール。診断結果が確認できます

※「お名前」は使用しませんが必須項目です。”a”でも何でもいいので入力してください
※診断結果はあくまで目安としてお考えください

スポンサードリンク


対人恐怖症診断

問1 : 他人と目を合わせて話すのが苦手である
問2 : 人がそばにいると、いつも普通にできていることができなくなる (例:食事・字を書く・電話で話す・トイレ、など)
問3 : 何かを行動に移すときの判断基準が「周囲に嫌われないか」「変だと思われないか」になっている
問4 : 休憩時間やちょっとした待ち時間が苦痛である (どう過ごしていいかわからない)
問5 : 人に話しかけたいと思っても、相手から拒絶された時のことを考えてしまい自分から話しかけられない
問6 : 他人との適切な距離感がわからない (例:人と話すとき(相手を楽しませなければと思い)あえて話す必要のない自身のプライベートなことまで話してしまう、相手が年下でも敬語で話しかけてしまう、など)
問7 : 他人同士が楽しそうに話をしていると自分が孤立しているように感じる
問8 : 音(イヤホンの音漏れ・咳払い・バイクの音、など)に敏感である
問9 : 他人に自分に関する情報を知られたくない
問10 : 授業で自分が発言する順番が回ってくるのがわかっているとき、準備する時間があるにも関わらず話す内容を頭の中で整理できずパニックになってしまう

■他の診断
視線恐怖症の進行具合をチェックしてみる
⇒視線恐怖症に特化した診断です(”心理・性格面”を中心とした本診断と比べて”行動面”に重点を置いています)。
他者視線恐怖症と自己視線恐怖症の違い・見分け方【5つの質問でチェック】
⇒視線恐怖症の中で「他者視線恐怖症」「自己視線恐怖症」あなたがどちらに属するかを診断します。

■参考
視線恐怖症(対人恐怖症):進行度別の症状・有効な対策・NG対策まとめ
視線恐怖症が少し楽になる5つの対策
対人恐怖症・視線恐怖症治療プログラムのご紹介

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

サイト内検索

スポンサードリンク

douga_banner
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 視線恐怖症患者をゼロにする会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.